ココロに訴えかける動画を作りましょう。

 

新しい動画制作。スマホにフィットするタテ動画

 

案内や広告も、デジタルで広がる可能性

 

動画も多言語に対応。より多くの人に伝わります

 

 

<新しい動画制作。スマホにフィットするタテ動画>

今多くの人にとって、一番手軽で重要な情報源は、スマートフォンです。

スマホの縦長の画面に対して、テレビを始めとする動画は、横長ですね。この動画をスマホで見ると、縦長の画面の中で小さくなってしまったり、わざわざ横向きに変えて見なければならなかったり。これでは、せっかくの動画も効果が薄れてしまいます。

そこで、今こそタテ動画にシフトする時です。スマホにフィットする縦長の動画なら、スマホの便利さそのままに、強い訴求力を持つことができます。

 

 

<案内や広告も、デジタルで広がる可能性>

街や駅で、大きな画面の看板を見かけたことはありませんか? タッチパネルに触れると行きたい場所を表示する案内板や、新製品を次々紹介する広告「デジタルサイネージ」です。

動かない看板と比較すると、発信できる情報がとても多く、またタッチパネルでインタラクティブに情報を表示すれば、相手にピンポイントで訴えかけることもできます。「デジタルサイネージ」の制作もお引き受けいたします。

 

<動画も多言語に対応。より多くの人に伝わります>

動画制作に関しても、多言語に対応いたします。マルチリンガル動画で、より幅広いお客様にアピールしてみませんか?

特に、スマホのタテ動画や、縦長のデジタルサイネージには、文字もとても重要な役割を果たしています。その中で日本語・中国語・韓国語は、縦書きにすることができるため、タテ動画の中でも文字の力を大きく発揮できるのです。

デジタルサイネージで案内を多言語切り替えできるようにすれば、訪日外国人のお客様にとってとても便利なツールとなるでしょう。

 

<最適なスタッフ、環境をご用意します>

 

お客様の目的、ご予算、作りたい内容をご相談ください。最適なスタッフをご用意いたします。企画・提案から取材、撮影、ナレーション(多言語に対応いたします)等、動画制作に必要なことは全て揃えております。

もちろん従来通りのTV、モニタに向けた横長の動画制作も承ります。